【商品に関するお知らせ】
3つの効用を実現! 
食品ロス・鮮度保持・還元食糧(酸化防止)
 
※本製品の冷蔵庫から取り出しているトマトの写真は、イメージ写真です。
 
【商品説明】
・従来の鮮度保持フィルムと比較すると鮮度保持の違いが一目瞭然で可視化確認できます。
・本商品の袋に、果実や野菜を入れて1週経過後でも鮮度が保たれ、イチゴやバナナ、りんご等の果実、野菜を食すると甘みが増し美味しさを実感できます。
・Life Rays商品/キープ フレッシュ フィルム(Keep Fresh Film)は、還元作用(免疫力を強くする効果が期待できる)の強い「ぬか漬け」の作り置きとして、備蓄食糧保持としても活用できます。ぬか漬けは、野菜・果実・肉・魚・チーズなど多種類の発酵食品が作れる特徴を活用して、野菜用、果実用、肉・魚用、チーズや豆腐など別々に小分けすることで、臭いや食味をそこなうことなく少量の作り置きと備蓄食糧保持が実現できます。
・本商品の鮮度フィルムで鮮度が保たれるとともに、鮮度が失われていない食料を目視および匂いを確認後、食べた後の唾液ORP測定(医療機器)はNPO日本ORP測定検証協会で体の酸化を防ぎ還元させる検証済商品です。
・忙しいときでも使いやすいスライダー式のジッパーです。
 
【使い方】
食品鮮度保持以外にも、書籍や衣類など様々な物に活用できます!
●産地直送野菜・果実・魚介類
●備蓄食糧
●各種素材の劣化防止
●衣類・書籍の保管etc・・・
・野菜・果実・魚介類・肉類の鮮度保持だけでなく、日常の生活用品の鮮度保持にも。
お役立てください。
●料理の作り置きとして。
●食品の備蓄に。
ジッパー付き保存袋のため、手軽にお使いいただけます。
注意!:
・電子レンジ、オーブン、グリル、オーブントースター、直火、鍋での煮沸、湯煎など、袋ごと加熱することは避けてください。
加熱の際は、必ず袋から中身を出し、決して袋を加熱しないよう、お願いします。
 
【Life Raysのシンボルマーク】​
 写真に掲載しているマークが、Life Rays商品を証明するシンボルマークです。
 このマークがカタログなどの販促物に刻印されていないLife Rays商品を標榜するものは、
オルプ株式会社が日本特許、PCT国際出願、商標出願による特許権利所有の
「人間の健康面の還元有意が可視化されたLife Rays商品」ではありません。
類似品にご注意ください。
 
【Life Raysとは何のこと?】
生命光線の由来は、生命を癒す光です。
 
【Life Raysとは?】
■米国・NASAは健康な人の体温36.5℃の時、電磁波9.6µmを発していることを発表しました。
■この波長は育成光線、又は生命光線とも言われる波長の領域のものです。
■このことから生命光線理論というものが発展してきました。
■NASAでは生命光線の有効領域というのを、1950年から1970年代にかけて宇宙船内で実験をしていました。
そこで確認されたのは、生命光線は6~12(マイクロメートル)の領域であることが確認されています。
 
【Life Rays応用】
■人の生命を支えている基本の物質は水とタンパク質です。この水とタンパク質の分子運動の波動は、体温 36.5℃の時、9.6µmの波長です。
■この波長領域の中で、どの領域が最も人間の健康面での影響をもたらすのかを唾液ORP(酸化還元電位)」装置で検証しました。
■生命光線を対象物に有効性を持たせるには転写方法を用います。
■共振現象により生命光線は対象物に転写されます。
■転写された対象物を食するか、使用するかした人間の唾液は、その影響を受けて還元方向のORP測定値を示します。
 
【基礎知識】
■物質の分子運動は、温度(熱エネルギー)によって変化します。
■人間の平均的な体温は36.5℃とされています。
■病気になって発熱した場合、水とタンパク質の分子運動は変化するので、その結果、9.6µmの波長とは異なってきます。
■生命光線は、1秒間に1兆回振動する周波数、1兆を意味するテラヘルツ波と呼ばれる「光」と「電波」の中間にある電磁波です。
■波長の単位として、キロヘルツとかメガヘルツがあります。ラジオとか、無線などでよく使われています。
■キロヘルツは1秒間に1000回の振動数、メガヘルツは1秒間に100万回の振動数、ギガヘルツは1秒間に10億回の振動数となり、生命光線は、1秒間に1兆回の振動数ですから、光の速度での伝播となります。
 
【Life Raysの多様性】
■日常生活「衣食住」の全てに活用できます。
 
■これらの問題に着目して、「生命光線領域の電磁波効果の実証装置と方法で、人間の健康面の還元有意を可視化確認済商品」として日本特許、PCT国際出願の元にORP-roomsで商品販売ができるようになりました。
・特許6454836(唾液ORP測定装置及び使用方法)PCT国際出願JP2019/38758
・特許6557811(電磁波照射効果の実証装置と方法)PCT国際出願JP2019/41747
・特許6593910(電磁波照射効果の実証装置) 
​
■NPO日本ORP測定検証協会の体の酸化を防ぎ還元させる還元検証済商品。
https://www.npo-orp-japan.com/

 
【商品】キープフレッシュフィルム(ジッパー付き保存袋)
 
【内容量】
1袋10枚入
【寸法】
サイズ:約横270×縦280mm
厚み0.06mm
【原料樹脂】ポリエチレン
【Life Rays商品シリーズ総発売元】オルプ株式会社 
MADE IN JAPAN
 
【販売者】
ネットショップ:ORP-rooms (オルプ・ルームズ) ㈱グリーン・リーフ
 
【消費期限】本製品は未開封であっても商品到着後より、1年以内にご使用ください。
 
【保存方法】・乳幼児の手の届かないところに保管してください。直射日光、高温多湿の場所は避けて保管ください。
 
【商品の発送について】
●この商品はオルプ・ルームズが発送します。
●『Life Rays』照射シリーズの商品、『木っこ凛』シリーズの商品および『オルプ・リップバーム』以外の商品(販売者が異なる商品)と同時にご注文された場合は分割配送となり、梱包・配送ともに商品が数回に分かれて発送されます。なお、複数回に発送が分かれた場合でも追加で配送料はかかりません。

キープフレッシュフィルム【ジッパー付き保存袋 1袋10枚入】(税込表記・10%)

¥1,100価格
  • 【使用上の注意】

    ・注意!:電子レンジ、オーブン、グリル、オーブントースター、直火、鍋での煮沸、湯煎など、袋ごと加熱することは避けてください。加熱の際は、必ず袋から中身を出し、決して袋を加熱しないよう、お願いします。

    ・冷凍庫など「0℃」以下でのご使用はおやめください。

    ・揚げ物、カレーなどの高温料理、油分の多い料理物は、完全に冷ましてからご使用ください。

    ・液体を入れたり、密封した状態で押さえたり、重いものを乗せたりしないでください。

    ・火や熱源のそばに置いたり、本来の鮮度保持フィルムの用途以外に使用しないでください。

    ・冷凍庫など「0℃」以下でのご使用はおやめください。

    ・野菜・果実・魚介類・肉・生菓子などで使用した場合、匂いや汚れがついた場合

    本商品の鮮度保持フィルムは廃棄してください。

    ・破損や汚れ、匂いがつかなければ何度でも利用できます。

Copyright © 2016 "ORP-rooms" All Rights Reserved.

  • ORP-rooms 公式Facebook
  • ORP-rooms 公式Twitter
  • ORP-rooms 公式Pinterest
  • ORP-rooms 公式Instagram